ブランド王ロイヤル

30年前から薄毛に悩み始め、周囲からは「Mr.アメリカン(薄い)」とのあだ名を付けられ、髪に良い事は全て試してきた。

まず、石油系の界面活性剤 の入っていない石鹸で髪を洗い、湯船に頭を突っ込んでキレイにすすぐ事から始めた。まずは土台となる頭皮を清潔に、健康に保つ事が大事だと考えた。育毛剤、マッサージ、食べ物、あらゆるものを試し、究極の育毛法を確立。

そして、ついに自分の為に石鹸と育毛剤の開発に乗り出す。自身が、肌が弱い為、成分にこだわり石鹸は3年の月日をかけ、試行錯誤を重ねた末、誕生した。
石鹸独特のきしみ感をなくし、汚れのみを綺麗に取り除き、なお且つ、しっかり保湿する。絹のような泡立ちにもこだわり、やっと完成したが、あまりに周囲から商品化して欲しいとの要望が多かった為、 「Savon de Royal」として商品化する事となった。それと同じく、育毛剤も肌に刺激を与えず、副作用もないもの、という事から 「Royal Impact」が誕生した。後は、自宅での施術など全てを含めたトータルケアが必要不可欠である。

現在は、店舗内に頭皮チェックの機械や、高周波マッサージなども設置して 時間がある時は施術している。 今では、周囲から地毛?と疑われる程の髪の量となったが、大学教授にヒアリングしたりと、育毛に関する 研究は更に続けている。